ポジション…サイドバック、ボランチ、センターバック . 生年月日…1995年2月8日. ?ディエゴ・マラドーナ(WCCF 08-09 KOLE)※フッティスタ使用感評価S, かなりの強化! ハーランドなんかはU-20ワールドカップで名前が知られていたこ... 今日の使用感記事はジェローム・ボアテング(FOOTISTA2019 ★4~5)を取り上げたいと思います。 他の選手の調子みて起用が幅広くできるのは魅力ですねー、オススメ度☆5でお願いシャス^^; (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); MAXレベルは30で、能力値それぞれ+4~+5ぐらいになりますね、今作最強RSB爆誕。,
2019のスターターでお世話になった人が多いと思いますが、今回のカードもなかなか良いです。 ... 32. チアゴ・アルカンタラ(スペイン代表/背番号6)生年月日:1991年4月11日(29歳)今大会成績:9試合出場/0得点2アシスト, 中盤からゲームを統べる極上のコンダクターは充実一途だ。正確なボールコントロールや瞬時の判断力に磨きがかかり、思うままに展開を操る。レオン・ゴレツカとのコンビも盤石で、阿吽の呼吸でお互いの立ち位置を調整しながら巧みにバランスをとる。, 今大会終了後にはリバプールへの移籍も噂されるが、周囲の喧騒に惑わされることなく目の前の戦いに集中し、全身全霊でチームに貢献できるメンタル面の成熟も見事だ。両足から繰り出される極上のサイドチェンジや、相手の急所を突く一撃必殺の縦パスで局面を大きく変えることもできる。今のチアゴを単独で止めるのはほぼ不可能と言えるかもしれない。, レオン・ゴレツカ(ドイツ代表/背番号18)生年月日:1995年2月6日(25歳)今大会成績:7試合出場/1得点1アシスト, バイエルンに移籍してからは何度か負傷離脱を強いられたこともあったが、いまやチームに不可欠な戦力となった。得点力に優れたセントラルMFとして力強く中盤を支える。CLでは1得点にとどまっているものの、リーグ戦では6得点9アシストと多くのゴールシーンに絡んだ。, 運動量豊富でプレスの強度も高く、アグレッシブなプレーでピッチのあらゆる局面に顔を出す。自らのボール奪取から攻撃につなげ、ゴールまで迫ることもあるほどだ。縦横無尽に駆け回ってタフさを継続的に発揮できる稀有な存在は、チアゴとの連係も板についてきた。, トーマス・ミュラー(元ドイツ代表/背番号25)生年月日:1989年9月13日(31歳)今大会成績:9試合出場/4得点3アシスト, トーマス・ミュラーの復活なくしてバイエルンの勝ち上がりは実現しなかった。リーグ戦ではブンデスリーガ記録を塗り替える21アシスト、CLでも神出鬼没な動きで4得点3アシストと毎試合のように決定的な活躍を披露している。, チームリーダーとしての振る舞いも心強い。巧みな動き出しで相手のマークをかいくぐり、ある時は中盤の狭いスペースで、またある時はディフェンスラインの裏に飛び出して、颯爽とゴールを陥れる。それだけでなく味方のためのスペースを作る絶え間ないフリーランニングも効果的で、感情を表に出すことによってチームに勢いをもたらす。, セルジュ・ニャブリ(ドイツ代表/背番号22)生年月日:1995年7月14日(25歳)今大会成績:9試合出場/9得点2アシスト, リーグ戦で二桁得点&二桁アシストを記録し、ワールドクラスへの階段を駆け上がる。精神的な未熟さを指摘されていたアーセナル時代が嘘のように献身的なプレーヤーへと飛躍を遂げた。, CLではグループリーグ第2戦のトッテナム戦で4得点1アシストと大爆発。準々決勝のバルセロナ戦は1得点1アシスト、さらに準決勝のリヨン戦でも2得点でバイエルン決勝進出の立役者となった。PSG戦で二桁得点に乗せられれば、優勝は大きく近づく。, イヴァン・ペリシッチ(クロアチア代表/背番号14)生年月日:1989年2月2日(31歳)今大会成績:9試合出場/3得点3アシスト, シーズンを通してみれば途中出場も多かったが、一発勝負になったCLでは抜群の経験値と溢れる献身性で大きな存在感を放っている。両足から繰り出される強烈なシュートや鋭いクロスは攻撃における重要な武器で、猛烈なプレスバックも魅力の1つ。, 現在はインテルから期限付き移籍中の身だが、CL優勝を果たせば完全移籍に切り替わる可能性も高まるはず。ニャブリとサイドを入れ替えたり、デイビスの攻め上がりをサポートしたり、プレーの幅が広い極上のチームプレーヤーだ。, ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表/背番号9)生年月日:1988年8月21日(32歳)今大会成績:9試合出場/15得点6アシスト, 完全無欠のスーパーストライカーは、試合数を大きく超える15得点を挙げている。得点ランキングでも2位以下に大差をつけ、大会得点王獲得は間違いなし。しかも8月のCL再開後は3試合で4得点4アシストと、手がつけられない好調ぶりで躍動している。, 強靭なフィジカル、抜群のスピード、卓越したテクニック、不屈のメンタリティといったストライカーに必要な能力を超ハイレベルに兼ね備えており、32歳になっても成長はとどまるところを知らない。, ブンデスリーガとDFBポカールも合わせて今季の個人得点王三冠達成も現実的な目標になっているレヴァンドフスキこそ、バイエルン優勝への最大のキーマンに違いないだろう。, 【欧州CL決勝プレビュー】PSG対バイエルンは撃ち合い上等? 英雄になるのはレバンドフスキかムバッペか. ヤクルト戦力外の山中 引退決意 突如バイエルンにてブレイクしたカナダ人サイドバックです。 ▼兄の使用... 【2020版データ反映】スキルがシュートストップ!マヌエル・ノイアー(FOOTISTA2019 2020プレシーズン版)※フッティスタ使用感評価S, 【2020版データ反映】マヌエル・ノイアー(FOOTISTA2019)※フッティスタ使用感評価S, 【ポリバレント貧乏】ヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)※フッティスタ使用感評価Aを読む人にオススメの記事, WCCFシリーズ初登場! 【ウイイレ2020】ヨシュア・キミッヒ|能力値/FP/スカウト/ポジション/プレースタイル/スキル【テクニックとメンタル】 By SNOW | 3月 7, 2020. 今日の使用感記事はヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)を取り上げたいと思います。, ラーム2世と呼ばれ、覚醒しているようなそうでもないような何とも言えない感じのキミッヒです。, フッティスタではポリバレントなポジション適性ゆえに数値が低めに設定されるという貧乏くじを引いているようです。, ヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)のフッティスタ使用感評価はAとなります。, ヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)のフッティスタにおける使用感の長所はポリバレントなポジション適性と能力です。, ヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)のフッティスタ使用感短所は器用貧乏な点です。, 実はドンキホーテは在庫が常にある印象なので、近くにドンキがある人は行くと良いです!, 「【ポリバレント貧乏】ヨシュア・キミッヒ(FOOTISTA2019 ★3~4)※フッティスタ使用感評価A」を読んでる人にオススメの使用感記事です。. 出身…ドイツ. ?キーラン・トリッピアー(FOOTISTA2020)【フッティスタ使用感評価A】, 【2020版データ反映】最新版と比較してみよう!セルヒオ・アグエロ(FOOTISTA2019)※フッティスタ使用感評価S, 特殊実況「ジェラードの後継者」!【フッティスタ使用感評価S】ジョーダン・ヘンダーソン(FOOTISTA2020), 過去最高の決定力! MF南野 東京五輪OA候補に急浮上 Copyright (c) 2020 kanzen Ltd. All Right Reserved. ヨシュア・キミッヒ(ドイツ代表/背番号32) 生年月日:1995年2月8日(25歳) 今大会成績:10試合出場/2得点2アシスト 本職はセントラルmfで、中断前までは中盤で起用されていたが、バンジャマン・パヴァールの負傷にともなって今月のcl再開から3 過去に付録カードで出ていますが2020プレシーズン版カードは大幅にパワーアップしています。 チェルシーからレアルに移籍したエデン・アザールの実弟です。 プレースタイルは? キミッヒ選手のプレースタイルは 超万能型サイドバック ですね! ヨシュア キミッヒ Joshua KIMMICH: 所属: バイエルン ミュンヘン: 背番号: 32: 国 : ドイツ. キミッヒ 35. new! スピードもあってバランスいいタイプ、強いて言えば高さがないくらいか、でも気にならないくらい他の能力が優秀。. ?ペレ(WCCF 06-07 KOLE)※フッティスタ使用感評価SS. 今日の使用感記事はロベルト・バッジョ(WCCF 15-16 HOLE ユベントス)を取り上げたいと思います。 永遠のファンタジスタ、偉大なるポニーテール、イタリアの至宝と呼ばれるイタリアのファンタジスタです。 WCCFに限らず非... 今回のフッティスタ使用感記事はセルジュ・ニャブリ(FOOTISTA2019)を取り上げたいと思います。 ?ウーゴ・サンチェス(FOOTISTA2020)【フッティスタ使用感評価S】, 残念弱体化!セルヒオ・ラモス(FOOTISTA2020)【フッティスタ使用感評価A】, 【フッティスタ使用感評価S】ディディエ・ドログバ(WCCF 06-07 WFW FOOTISTA変換版), 【2020版データ反映】最強DF!セルヒオ・ラモス(FOOTISTA2019)※フッティスタ使用感評価S, 【2020版データ反映】サッカーの神様にして最強のストライカー! バイエルン・ミュンヘン最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。盤石の布陣、前線の激しい競争で一歩前に出るのは…, PSG最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。故障者続出、ネイマール、ムバッペ、イカルディ不在で代役は?, 日本代表、最新招集メンバー全紹介(GK&DF編)。所属クラブでの現状とパフォーマンスも総チェック, パリSG女子でプレー!バイエルン超逸材のキュートな彼女、ハイテマとは――【“WAGs”pedia】, トッテナム最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。英韓のエースコンビが驚異の大爆発中, 日本代表メンバーに推薦したい5人。欧州王者バイエルンからゴール奪った若武者を今こそ…!, アーセナル最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。アルテタが信頼する11人はどんな面々?, 首位ミランに君臨する中盤が登場! 世界最高の活躍を見せたMFは? MF活躍度ランキング6〜10位(9月版), 長友佑都を交代に追いやったドリブラーが登場! 世界最高の活躍を見せたウイングは? WG活躍度ランキング6〜10位(9月版).