All rights reserved. 「NHK受信料値下げ」を求める武田総務相に総スカンの声!「論点が違う」「契約した人だけが見られるスクランブル放送にして」「見たくもないのに徴収されるのは理不尽」, ジョージア料理「シュクメルリ」がなぜかコンビニで人気、レトルトなのに「ホンモノの味」。加藤浩次「すごい香りだね。ニンニクパワーだ」, 大野智とシングルマザーA子の9葉の写真。沖縄の海、大野が好きな釣り船の上。A子を両腕で優しく抱きかかえる。A子の左の薬指にはリング。大野はA子と沖縄の離島に移住する予定だった。しかし文春記者が島を訪れると、2人が夢見た2000坪の土地は雑草だらけだった。何があったのか。, 携帯電話の料金値下げはいつから?専門家は「来春まずドコモから。他の2社はドコモに合わせて1か月後。ただし2割程度」と予想, 北海道「あと1週間で医療崩壊」東京「4週後に1日1160人?」...それでも「GoTo見直し必要ない」とのんきなこと言ってて大丈夫か!, コロナ拡大「第3波」に突入!これからウイルスが活発化し、人が動く年末年始が待ち受ける。「先手、先手の対策」を政府は打つべきだ, 「死者が投票」「バイデンが投票詐欺組織を作った」...アメリカで横行する「ポスト真実」とは?大統領選で飛び交うデマ情報を検証した, 残酷シーンもある「鬼滅の刃」を子どもに見せるべきか? ネット上では大激論だが、スタジオは全員「見せる派」, 期待高まるコロナワクチン! 来年5月下旬に接種可能というが、東京五輪を意識してるのだろうか? もっと情報が欲しい. 2019年4月26日(金)よる8:57~9:54、テレビ朝日系24局. こんにちは、やーまんです。朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』のコメンテーターとして有名な玉川徹氏。その自由な発言や態度が度々大炎上しているのでてっきりフリーの評論家か何かかと思っていたら、れっきとしたテレビ朝日の社員らしい。 9月15日放送の情報番組「モーニングショー」(テレビ朝日系)で、金曜コメンテーターの長嶋一茂が番組終盤に暴走するシーンがあったが、同局アナウンサーの宇賀なつみがうまくまとめたとして評価を上げている。… | アサジョ すると羽鳥がハワイ旅行のため『モーニングショー』を休んだ一茂に、「一般の人はこうやって頑張って海外に行っているんですよ。『はい、休みま〜す!』とか無理なんですよ」と厳し目の言葉を放つ。 テレビ朝日系の朝のワイドショー「モーニングショー」の金曜レギュラーコメンテーターをつとめる長嶋一茂(スポーツプロデューサー)は、けさ12日(2019年7月)の放送を突然休んだ。司会の羽鳥慎一は「きょうも(コメンテーターは)2人です。一茂さんお休みでございます」と番組をスタートさせた。, 休みの理由を「体調不良ではございません」と話したが、それ以上は説明しなかった。吉永みち子(コラムニスト)は戸惑ったような表情を浮かべ、玉川徹(テレビ朝日コメンテーター)は渋い顔になった。どうやら、何かトラブル発生なのだろう。(テレビウォッチ編集部), SMAP「Joy! ホームバラエティ羽鳥慎一、長嶋一茂に厳しいひと言!ハワイ旅行で番組欠席は「理解できない(笑)」, 華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にする石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子が集結し、いま世間をザワつかせている社会現象についてトークを繰り広げる番組『ザワつく!金曜日』。, 4月19日(金)の放送では、ゲストに羽鳥慎一をむかえ「週末海外を考える」というテーマでトークを展開した。, 今、週末を利用して海外旅行を楽しむ「週末海外」が密かなブーム。「週末海外」をすすめる本なども数多く発売され、旅のひとつのジャンルにもなり、注目を集めている。, そこで番組では、「週末海外」の達人・コムギさんの1泊3日ドイツ旅を取材。すでに16カ国、同じ国も合わせると計39回も「週末海外」を楽しんでいるという彼女は今回、本場の地ビールを現地で味わうという目的をはたすべく、フランクフルト&ミュンヘンをめぐる。, 金曜日の夜に日本を出発、月曜日の早朝に帰国するという驚異の弾丸ツアーをこなすコムギさん。スタジオでVTRを見守る一茂は「初めて見たこんな人」と、週末という限られた時間で海外をエンジョイするコムギさんの旅行ぶりに驚きを隠しきれない様子。, すると羽鳥がハワイ旅行のため『モーニングショー』を休んだ一茂に、「一般の人はこうやって頑張って海外に行っているんですよ。『はい、休みま〜す!』とか無理なんですよ」と厳し目の言葉を放つ。, さらに進行のサバンナ・高橋茂雄が羽鳥に「最初にハワイ旅行で(一茂が)番組を休むと聞いたとき、どんな気分でした?」と質問。すると羽鳥は「理解できなかったですよ(笑)」と一茂の“仕事観”に困惑していたことを明かした。, 雨女だというちさ子は、雨があまりふらないといわれているナスカで“地上絵が消えるほどの豪雨”にみまわれたという海外旅行話を披露。ちさ子のありえないほどの雨女ぶりに、スタジオには笑いが起こった。, そして、『羽鳥慎一モーニングショー』でレギュラーコメンテーター・玉川徹のコーナーとしておなじみの「そもそも総研」を一茂が“完コピ”。一茂ならではのこだわりを紹介する「俺のそもそも総研」を羽鳥の前で披露。, 「俺のカラダ」をテーマに、今の時代、男も女も若さを保つべき!という一茂が、より良い食事・運動についてのこだわりを発表した。, ※番組情報:『ザワつく!金曜日』 !」、モー娘。にも楽曲提供 「赤い公園」津野米咲さん訃報にアイドルファンも悲しみ, まつもと泉さん死去で「初恋の人は鮎川まどかでした」 「きまぐれオレンジ☆ロード」ファンから追悼相次ぐ. 一茂は金曜レギュラーコメンテーターを務めているが、番組冒頭に司会の羽鳥慎一アナウンサー(4・・・ 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)が12日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)を欠席した。 ふわしゅわ食感がクセになる! 『ベイクチーズタルト』の新作「チーズスフレ」が魅力的, 9月15日放送の情報番組「モーニングショー」(テレビ朝日系)で、金曜コメンテーターの長嶋一茂が番組終盤に暴走するシーンがあったが、同局アナウンサーの宇賀なつみがうまくまとめたとして評価を上げている。, この週は11日から夏休み入りしているメインMCの羽鳥慎一に代わり、宇賀アナが1人で進行を務めていたが、同日朝に北朝鮮がミサイルを発射。北海道上空を通過し、襟裳岬の東方約2200キロメートルの太平洋上に落下したニュースを受け、番組は急きょ内容変更して、この問題を中心に報道した。, 「よりによって、この一大事のコメンテーターが一茂?」と視聴者は違和感をおぼえたようだが、案の定その不安は的中した。, 「番組の途中から一茂は少しおかしな感じでした。北朝鮮のミサイルを強引に野球のビーンボール(投手が故意に打者の頭部を狙って投げる球)にたとえ、『ビーンボールであれば動じなければいい。松井(秀喜)選手はビーンボールが来ても動じず、次に内角高めのボールが来ても打ちました』など、独自の理論を展開しました」(テレビ誌ライター), このあたりから、スタジオにはドン引きの空気が漂っていたが、一茂はさらに「(ミサイル発射は)結局、ビーンボールかそうじゃないかの話」とダメ押し。そして最悪の事態は番組のエンディングに起こった。, 一茂が突然、「広島がマジック1、ソフトバンクがマジック1なんでね。北朝鮮のミサイルごときでギャーギャー言うなと、ハイ」と発言。誰もリアクションを取れない中、宇賀アナは「あと皆さん、台風にもくれぐれもご注意ください」とさらりと受け流し、何事もなかったように番組を締めくくったのだ。, 番組を見ていた視聴者からは「さすがプロのアナウンサー。一茂が暴走しても動じないのね」「生徒がわけのわからないことを言っても、完全スルーして話を続ける先生みたい」「長嶋より20歳も年下だけど、お母さんみたい」など、羽鳥のいない中、“猛獣”をさばいてみせた宇賀の手腕に評価が集まっている。, 一茂のビーンボールにも動じず、軽々と打ち返した宇賀アナの完全勝利といったところか。, 血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと, “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?, 女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?, 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと. テレビ朝日系の朝のワイドショー「モーニングショー」の金曜レギュラーコメンテーターをつとめる長嶋一茂(スポーツプロデューサー)は、けさ12日(2019年7月)の放送を突然休んだ。 司会の羽鳥慎一は「きょうも(コメンテーターは)2人です。 Copyright (c) J-CAST, Inc. 2004-2020.