Instead, our system considers things like how recent a review is and if the reviewer bought the item on Amazon. Importantly, it is NOT a jumping-on point for the overall story. Recommended for people who've read the book and/or the graphic novels already. If you've read Koushun Takami's novel, or the manga adaptation, or seen the movie, you remember the girls in the lighthouse. I've heard this compared to Hunger Games and... yeah, it is. You kind of need to read the central story first. however, the characters just didn't stick well to me. 『バトル・ロワイアル 天使たちの国境』 連載期間は2011年から不定期。 灯台に立てこもった女子グループ6人にスポットを当てたスピンオフ作品。 シナリオは原作者の高見広春が担当し、この漫画のために新作を書き下ろす。 although i'm familiar with the concept of Battle Royale, i'd probably enjoy this more if i've read the novel. this was an okay read. バトルロワイアル天使たちの国境について。バトルロワイアルを読んだのですが、絵が好きではなく、エロくて読めませんでした。 そんなときに新作の「天使たちの国境」が連載されて、どんな物か気になりました。絵はOKです! バトル級駆逐艦. (Initially, the term "queer-baiting" came to mind, as the content that concerned the two was brief and extremely vague.) Worth a read. バトル警視. Also, I hadn't read a manga in a while, so it took a hot second for me to get in the habit of properly reading from right to left. It also analyzes reviews to verify trustworthiness. But I find it kind of weird that he didn't just write these scenes into BR - like a number of characters were developed in depth so why not these two? I came across this manga and finally found time to read it. Reading it without BR might be confusing and would certainly have less emotional impact. バトル・ロワイアルの登場人物. Then, if you read this volume, you will have your emotions pulled painfully to the surface, because this volume explains a couple of "why" things from the main story. Battle Royale is an extremely long book so this only covers a couple of scenes but it was so good I was desperate for more. 5人の女子は、ゲームの舞台である島をさまよった後、海辺の灯台に辿り着く。そこには水、レトルト食品、固形燃料などがあり、籠城するには最適だったため、内海たちは灯台に近付くクラスメイトを警戒しながら立て籠もることにした。その間にもゲームは進行し、それに伴い死んでいったクラスメイト達の... 5人の女子は、ゲームの舞台である島をさまよった後、海辺の灯台に辿り着く。そこには水、レトルト食品、固形燃料などがあり、籠城するには最適だったため、内海たちは灯台に近付くクラスメイトを警戒しながら立て籠もることにした。その間にもゲームは進行し、それに伴い死んでいったクラスメイト達の名前が発表されていく。そんな中、2人のクラスメイトが灯台の近くに現れた。1人は女子09番・榊祐子。5人の女子は半ば錯乱状態だった榊祐子を灯台に招き入れ保護し、内海を中心とした女子グループは6人になった。もう1人は男子15番・七原秋也。榊祐子を保護した約4時間後、重傷を負った七原秋也が近くの斜面から滑り落ちてきたのだ。七原を中に入れるのに榊は強硬に反対したが、鍵のかかる部屋に監禁するという条件で彼を灯台の中へ運び入れて介抱することになった。, 七原秋也が意識を取り戻す頃、中川有香が七原のためによそったクリームシチューを一口味見をした。この時、5月23日午後1時8分。天使たちが作った小さな国の崩壊が始まった。, 订阅关于バトル・ロワイアル天使たちの国境的评论: 3.5 out of 5 stars. Download one of the Free Kindle apps to start reading Kindle books on your smartphone, tablet, and computer. Just a moment while we sign you in to your Goodreads account. Again, this manga highlighted the importance of life and every single person who competed in 'the project'. Be the first to ask a question about バトル・ロワイアル天使たちの国境, More reviews (and no fluff) on the blog http://surrealtalvi.wordpress.com/. Goodreads helps you keep track of books you want to read. © 2008-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. I read 'Battle Royale' by Koushun Takami some time ago and absolutely loved it. There are 0 reviews and 0 ratings from Canada, Fast, FREE delivery, video streaming, music, and much more. Prime members enjoy Free Two-Day Shipping, Free Same-Day or One-Day Delivery to select areas, Prime Video, Prime Music, Prime Reading, and more. There is a lot of back story though on some characters which adds to the depth of it. I've heard this compared to Hunger Games and... yeah, it is. バトル・ロワイアル天使たちの国境 作者 : 大西実生子(2011年No.3~8)、小熊陽平(2011年No.17~21) / 高見広春 出版社: 秋田書店 出版年: 2012-1-20 页数: 270 定价: 720 ISBN: 9784253143158 It is essentially a pointless little book and for die hard fans only, featuring two side stories about some of the girls holed up in the lighthouse prior to their annihilation. Time Travel with These 15 YA Historical Fiction Novels. Your recently viewed items and featured recommendations, Select the department you want to search in. Importantly, it is NOT a jumping-on point for the overall story. i find this so good! Technically, the material in Angels' Border is le. バトル・ロワイアル 天使たちの国境 漫画 作者 原作:高見広春 漫画:大西実生子、2011年No.3 - 8 漫画:小熊陽平、2011年No.17 - 21 出版社 秋田書店 バトル・ロワイアルii 鎮魂歌. From the way the book was promoted, I assumed that Haruka's feelings about Yukie would be main focus, but I was severely disappointed when I realized this was not the case. This Battle Royale spin-off came out some 10 years after the novel on which it is based, not the manga. ohhh! Spoilers related to the original novel hidden behind spoiler tags - if you've read the novel, they're okay to read. We’d love your help. the stories in this still captures the feeling of what's in the novel, the sadness of having hopes lost because of the "experiment." This is rated Older Teen by the folks at Viz media so if you are offended bt murder, imprisonment, and girl on girl crushes then you might want to avoid this interesting side story to the original Battle Royale story. ohwell. See all formats and editions Hide other formats and editions. It is essentially a pointless little book and for die hard fans only, featuring two side stories about some of the girls holed up in the lighthouse prior to their annihilation. I mean, it teaches you to care about characters who are, in fact, brutalized in the main story, and even though you find out more about their lives in this one, that doesn't make it a sweet, fluffy story. バトル昆虫伝. 『バトル・ロワイアル 天使たちの国境』(バトル・ロワイアル てんしたちのこっきょう、BATTLE ROYALE Angels' Border)は、原作:高見広春、漫画:大西実生子、小熊陽平による日本の漫画作品。『ヤングチャンピオン』(秋田書店)にて、2011年No.3から同年No.21まで連載された。, 高見広春の小説『バトル・ロワイアル』を、作中ではあまり掘り下げて描かれなかった谷沢はるかや松井知里の視点から描いたスピンオフ作品である。灯台に立て籠もった6人の少女を中心に描いており、また谷沢はるかや松井知里の心の内や秘めた想いなどが詳しく描写されている。, Episode.1では大西実生子の作画で谷沢はるかを主人公にしたストーリーを、Episode.2では小熊陽平の作画で松井知里視点のエピソードが描かれる。, 過去に『ヤングチャンピオン』で連載されていた田口雅之版の劇画とは違い、教官名は原作と同じ坂持で、基本的なストーリーも原作小説に沿っている。, プログラム。それは、全体主義国家・大東亜共和国が毎年行っている軍事実験。中学3年生の学級1つが無作為に選びだされ、クラスメイト同士でたった1つの生き残りの椅子をかけて殺し合うというものだ。そして、修学旅行に行くバスに乗っていた香川県城岩町立城岩中学校3年B組の生徒たちが、今回のプログラムに選ばれた。, ゲームの開始直後、女子12番・谷沢はるかと女子02番・内海幸枝は合流し、さらに女子16番・中川有香、女子17番・野田聡美、女子19番・松井知里のクラスメイト3人を仲間に加えた。, 5人の女子は、ゲームの舞台である島をさまよった後、海辺の灯台に辿り着く。そこには水、レトルト食品、固形燃料などがあり、籠城するには最適だったため、内海たちは灯台に近付くクラスメイトを警戒しながら立て籠もることにした。その間にもゲームは進行し、それに伴い死んでいったクラスメイト達の名前が発表されていく。そんな中、2人のクラスメイトが灯台の近くに現れた。, 1人は女子09番・榊祐子。5人の女子は半ば錯乱状態だった榊祐子を灯台に招き入れ保護し、内海を中心とした女子グループは6人になった。, もう1人は男子15番・七原秋也。榊祐子を保護した約4時間後、重傷を負った七原秋也が近くの斜面から滑り落ちてきたのだ。七原を中に入れるのに榊は強硬に反対したが、鍵のかかる部屋に監禁するという条件で彼を灯台の中へ運び入れて介抱することになった。, 七原秋也が意識を取り戻すころ、中川有香が七原のためによそったクリームシチューを一口味見をした。この時、5月23日午後1時8分。天使たちが作った小さな国の崩壊が始まった。, バトル・ロワイアル (映画) - (特別篇) - (3D) - バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(映画II) - バトル・ロワイアル (漫画) - バトル・ロワイアル 天使たちの国境, 七原秋也 - 中川典子 - 川田章吾 - 桐山和雄 - 相馬光子 - 杉村弘樹 - 三村信史 - 千草貴子, 高見広春 - 死のロングウォーク - 監獄島 - バトルランナー - リアル鬼ごっこ, 項目が漫画家・漫画原作者の場合には{{Manga-artist-stub}}を貼り付けてください。, 原作:高見広春、漫画:大西実生子、小熊陽平 『バトル・ロワイアル 天使たちの国境』 秋田書店〈ヤングチャンピオン・コミックス〉、全1巻. If you did the book or film, you'll love it. バトル野郎〜100万人の兄貴〜 Like some other readers, I am not sure why these stories were not included in the main manga. Definitely an interesting read! The first half features a doomed, one-sided lesbian relationship between two of the girls, whilst the second is about a very minor character and her out of school encounter with cool student, Mimura, before they are dra. No Kindle device required. by 秋田書店. The minimalist illustrations are done separately for each part by Mioko Ohnishi and Youhei Oguma, but they are nowhere near as good as Taguchi's in the manga series. Amazon Price New from Used from Comic "Please retry" CDN$ 12.76 — CDN$ 12.76: Comic Let us know what’s wrong with this preview of, Published 1-Click ordering is not available for this item. After viewing product detail pages, look here to find an easy way to navigate back to pages that interest you. [because the girls' rather horrific deaths wil. i didn't feel for them especially the second story. There are no discussion topics on this book yet. It really requires you to be familiar with the story beforehand, but if you are, it helps fill in the backstory for one of the most explosive sequences. I still adore Takami's work and appreciated the perspective that Angel's Border had to offer, but I'm not sure that it filled any niche untouched by the first volume. These stories serve as sweet and sad reminders that every death, every statistic is someone with a story. plus the fact that this was written by the original author too makes me scream with delight. There aren't any science fiction or fantasy elements in this story, just a bunch of ninth graders trapped on an island with weapons and forced to kill each other until only one remains. 同誌にて2011年No.3から同年No.21まで、原作:高見広春、漫画:大西実生子、小熊陽平・作画で『バトル・ロワイアル 天使たちの国境』が連載された。こちらは、原作をベースとした灯台に籠った6人の女生徒達を中心に描いたスピンオフ作品である。 Then, if you read this volume, you will have your emotions pulled painfully to the surface, because this volume explains a couple of "why" things from the main story. the storytelling is non-linear and i both liked and disliked it. You kind of need to read the central story first. Sometimes I got a little lost on who was who or who liked who, so it's essent. Mostly it serves to remind me that I should read the original novel that I bought years and years ago. So...pretty much like kids during any other... To see what your friends thought of this book. Contains 2 stories of characters from Battle Royale, which is both good and sad, because you know their fates going into it. A side story manga about the lighthouse girls from "Battle Royale"? Read 42 reviews from the world's largest community for readers. One of the artists has a strange style where characters are drawn with upper lips that curve upwards. I was, however, disappointed by the portrayal of most of the female students as well as the soul notably queer character. Please try again. 『バトル・ロワイアル 天使たちの国境』(バトル・ロワイアル てんしたちのこっきょう、BATTLE ROYALE Angels' Border)は、原作:高見広春、漫画:大西実生子、小熊陽平による日本の漫画作品。『ヤングチャンピオン』(秋田書店)にて、2011年No.3から同年No.21まで連載された。 バトル封神. バトル川. The first half features a doomed, one-sided lesbian relationship between two of the girls, whilst the second is about a very minor character and her out of school encounter with cool student, Mimura, before they are drawn into the game. Welcome back. This sort of book is great for an insatiable BR fan like me, who's read the novel, the manga, and seen the film. This is an interesting side story focusing on some minor characters in Battle Royale. This book is not yet featured on Listopia. Just another few stories to an already great book. その後、雑誌『Quick Japan』初代編集長の赤田祐一が誌面で「尋ね人」の広告を出し、高見とコンタクトを取ることに成功。1999年4月に太田出版から刊行され、先述の事情と共に話題を呼ぶ。2002年8月には最低限の修正(ミス部分など)を施した上で文庫化され、幻冬舎より刊行された。, また、深作欣二監督、藤原竜也主演で映画『バトル・ロワイアル』が2000年12月6日に公開された。公開前には国会でこの映画に関する質疑がなされ、また西鉄バスジャック事件を初めとする“少年犯罪”が注目された時期でもあり、社会的関心を集めたことで話題を呼び、大ヒット作となった。, 題名の「ロワイアル」はフランス語読み。執筆段階では「バトル・ロイヤル」と言う英語の題名だったが、作者が友人に見せて感想を求めた所、フランス語好きだったその友人による「フランス語で読むと『バトル・ロワイアル』だな」との返事から、語感がよかったので題名を変更した。正しく仏訳すると「Bataille Royale」(/ba.tɑj ʁwa.jal/, バタイユ・ロワイヤル)になる。, 以下、原作の設定を中心に記述する。漫画版、映画版もこの設定に準拠するが、体制、小道具の名前等々、異なる点は幾つも存在する(原作と漫画版は大東亜共和国という架空の国、映画版は現在の日本の体制の延長線上)。, 極東の全体主義国家「大東亜共和国」では、全国の中学3年生のクラスから毎年50クラスを無作為に選び出し、「プログラム」と称する殺人ゲームを実施していた。プログラムに選ばれた生徒たちはゲームのために確保されたエリアに集団で送り込まれ、生き残りが一人になるまで殺し合いを続けることを強要されるのだった。, 西暦1997年、主人公の七原秋也のクラスである香川県城岩町立城岩中学3年B組がプログラムの対象に選ばれた。クラスの42人は修学旅行のバスの中で眠らされ、ゲームの舞台となる島「沖木島」へ送り込まれた。生徒たちの中には、ゲームへの参加を止めるよう働きかけようとする者、状況に絶望して自殺する者、仲間を募って協同で防衛を試みる者なども現れたが、状況を受け入れてクラスメートたちの殺戮に走る生徒もおり、生存者は刻一刻と減っていく。, 七原は幼馴染が想いを寄せていた女子生徒の中川典子を助け、危ない所を最近クラスに転校して来た川田章吾に助けられ、意気投合してゲームからの脱出を模索することとなる。, 正式名称「戦闘実験第六十八番プログラム」。1947年より開催され、政府が、ランダムに選ばれた中学3年生の1クラス全員に武器を与え、1人の最終生存者(「優勝者」と呼ばれる)になるまで見知りあったクラスメイト同士で互いに殺し合いをさせる。対象は毎年50クラス(1949年以前は毎年47クラス)[4]。, プログラムの舞台となる会場は、対象クラスの中学校がある都道府県内で行われるのが原則であり、離島、高圧電流を張り巡らした山、取り壊し前の刑務所などの隔離されたエリアで行われる。, 優勝者には、総統直筆の色紙と一生涯の生活保障が与えられる[5]。プログラムが実施された場合、プログラム対象生徒の保護者には連絡がいくが、プログラムが終了するまで実施場所など詳しい場所は発表されない。プログラムが終了した後でその旨を伝える臨時テレビニュースが流れ、プログラムの実施場所と死亡推定原因の死者数が発表され、優勝者の映像がお茶の間に放送される。それ以外の詳細は一般国民には非公開であり、プログラムの詳細は一般国民に分からないようになっている。, 学校の教科書では小学校4年生向けから登場しており[4]、幼い児童・生徒にとって、「プログラム」は中学3年生を終えるまでの脅威となっている。, 表向きは「陸軍が行う戦闘シミュレーションで、所要時間などの各種統計を重ねることによる防衛上の理由から」とされている。しかし、実際は「互いに見知った者同士による殺し合い」という状況を見せつけることで国民の間に相互不信をもたらして、反政府勢力の結集による革命を防ぐことが最大目的である。そのついでに、政府高官達の間で「誰が優勝者になるか」の賭けが行われている。, 優勝者は政府によって強制的に他県に転校させられ、プログラムについて語らないように厳命される。, 施行時は大規模な反対運動が起こったが、現在では忌み嫌われているものの表立って反対する者はいない状況になっている。, 映画版では、新世紀教育改革法(通称BR法)によって「子供に対する恐怖支配で大人の権威を復活させるため殺し合いを強いる」という設定になっており、対象のクラスは原作の毎年50クラスに対して毎年1クラスとなっている。, スタート地点を出た段階から殺し合いがスタートすることになる(原作ではスタート地点の分校の出口のドアが観音開きになっている)。エリア内の施設は電話、電気、水道が止まっており、携帯電話も中継局が押さえられているため外部と通じない。基本的に反則は無いが、2人以上の生存を目的にプログラムを実施するためのシステムを無効にすることや、プログラムを実施する政府を攻撃することなどの反政府活動は禁止されている。プログラム終了になっても最後の一人が決まらない場合は生存者全員の首輪が爆発し、生存者を一斉に殺害する。そのため、優勝者は誰一人いなくなる。, 生徒達にはそれぞれ、食料(パン)、飲料水(約1リットルの水が入ったボトル2本)、地図、方位磁針(安物のブリキ製)、時計(漫画版では懐中時計)、懐中電灯、特定の武器が入ったデイパックが与えられる。, このゲームを成立させる上で、最も重要なアイテムが首輪(正式名称:ガダルカナル22号[6])である。生徒達には必ずこれが装着させられている。, それぞれの首輪には発信機が付いており、生徒の現在位置と生体反応を常に送信し続けている。この首輪によって、政府が生き残っている生徒の数とその現在地を把握している。建物や掘った穴に隠れても首輪に電波は届き、防水措置もされている。また爆弾も取り付けられていて、首輪を無理に外そうとしたり、禁止エリアに侵入したりした時などに爆発するようになっている。, さらに、生徒達には知らされていないが、この首輪には盗聴器も内蔵されており[7]、脱出しようとしたり政府に反抗しようとしたりするなどプログラムの根幹を崩そうとする者に先手を打ったり、最悪の場合は政府が即座に遠隔操作でその生徒の首輪を爆破することもできる。, 電気回路をいじることができ、内部構造を知っている者であれば、ラジオなどに入っている部品を使って簡単に外すことが可能である。ただし内部構造は国家機密[6]。, このゲームでは禁止エリアが設定されている。このエリアに入ると、首輪が爆発する仕組みになっている。, 始めに、睡眠ガスで眠らせるなどして強制的に会場まで連れて来られた対象クラスの生徒全員を1箇所に集めて、プログラムの開会式とルール説明が行われる。試合が開始された後、予めくじで決定された生徒(基本的に最初に出発した生徒の方が有利になるので、公平性を保つための措置。作中行われたプログラムでは偶然男子1番から出発となった)から順に、政府の兵士達がいるスタート地点から2分おきに1人1人を出発させる。全員出発した20分後を以て、そのスタート地点から半径200mが禁止エリアとなり、その後は最初の定時放送の1時間後から2時間毎にエリアが3つずつ増えて行く。禁止エリアの座標はコンピューターによって不規則に決められるので、どこが禁止エリアになるのかは放送を聞くまで分からない。なお、出発する時間になってもスタート地点を離れない生徒は殺害対象となる。スタート地点に大人数の兵士が武装して警備しており、スタート地点が禁止エリアになる前に武器を持った生徒から襲撃される事態に対処している。, 禁止エリアの範囲は政府から支給された地図に記されているが、地面に目に見える線やロープが存在する訳ではない。, 基本的にこのゲームは1箇所に留まって動かないことが得策なので、それを防いで強制的に生徒達を移動させ、他の生徒達と遭遇する様に仕向けるためのシステムである。1度禁止エリアに設定されたエリアはゲーム終了まで解除されることがないので、時間が経過するに連れて自然と行動範囲が狭められ、遭遇率が高くなるのである。, プログラムの舞台が離島の場合、海に逃亡しようとする者を射殺する船が東西南北に1隻ずつ配置されている。, ゲーム中には1日4回、午前と午後の0時と6時に放送が流れる。放送では、ゲーム開始後または前回放送後からその時の放送までの間に死亡した生徒の名前が名簿順(映画版では死亡順)に読み上げられる。その後、放送から1時間後、3時間後、5時間後の禁止エリアの座標が告知される。優勝者が決定した時も、放送によってその旨のアナウンスが行われる。なお映画版の場合、最初にラデツキー行進曲など有名なクラシック音楽が流れる。, このゲームにはタイムリミットがあり、24時間に渡って死亡者が出ない場合は時間切れとなる。時間切れになると生存者全員の首輪が爆破され、優勝者無しとなる。しかし、時間切れによって決着したケースは全体の0.5%程度しかなく、タイムリミットになることは稀。, 映画版では、首輪に内蔵されているバッテリーの関係でタイムリミットは3日間となっている。, 主要人物を含めたその他登場人物の詳しい詳細は、『バトル・ロワイアルの登場人物』を参照。, 深作欣二監督、藤原竜也主演で映画版『バトル・ロワイアル』が2000年12月6日に公開。2001年4月7日には追加要素を含んだ『バトル・ロワイアル【特別篇】』が公開。, 2003年7月5日には映画版の続編にあたるオリジナル作品『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』が公開。更に2010年11月20日には『特別篇』を再編集した3D映画として『バトル・ロワイアル3D』が公開された。, バトル・ロワイアル (映画) - (特別篇) - (3D) - バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(映画II) - バトル・ロワイアル (漫画) - バトル・ロワイアル 天使たちの国境, バトル・ロワイアルの登場人物 - 七原秋也 - 中川典子 - 川田章吾 - 桐山和雄 - 相馬光子 - 三村信史 - 杉村弘樹 - 国信慶時, 高見広春 - 死のロングウォーク - ハンガー・ゲーム - PlayerUnknown's Battlegrounds - バトルロイヤル - バトルロイヤルゲーム - デス・ゲーム, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=バトル・ロワイアル&oldid=80444326, 2012年にアメリカ・CWテレビジョンネットワークでテレビシリーズ化が企画されていたが、発表後に.