アゴジムシ→デンヂムシ→クワガノン (ポニの大峡谷(またはUSUMのみホテリ山)でレベルアップ(第7世代)→かみなりのいしを使う(第8世代)), 『ポケモンSM』に登場する第7世代の虫ポケモン。 ドラゴンタイプの「ふゆう」持ちは『タイプを2つ持つためひこうタイプがなく、「ふゆう」で飛行することを再現している』ことを踏まえてもかなり異質。 見た目もさながらビックバイパーのようであり、戦闘機を彷彿とさせる要素が多い。 特性もクワガノン自体ふゆうで固定なので、以上のことから通常のクワガノンとのサイズの違いによる型バレのリスクは低いと言える。ただし、フリーフォールを無効化できるぬしジャラランガと比べるとぬしならではの利点が若干薄いのが痛い。 ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、クワガノンの進化と覚える技(わざ)について掲載しています。タイプや特性、入手方法(出現場所)や種族値、タマゴ情報もまとめてるので、クワガノンについて知りたい方は是非参考にしてください。 デンヂムシレースと同様にポニ島でのレースが30回以上も催されており、専用のVRアーマーとカメラを内蔵連動したVRゴーグルのセットも市販されている。今大会から更に一体感を増すように専用操縦席で指示を送れる様になる。, 何気にむしタイプでは初の「ふゆう」持ちで、これまでドラゴンタイプの専売特許だった『ひこうタイプを持たない飛べる「ふゆう」ポケモン』である。 ポニの大峡谷で進化させようとやって来た所、レース回のハヤテ達と鉢合わせになり、競争となった末に崖から落ちそうになった彼らを助けようと脱皮して進化した。 『ウルトラサン・ムーン』ではウラウラ島のホテリ山でも進化が可能となったため、進化できるタイミングは大きく改善されている。また、ホテリ山に野生のデンヂムシが現れるようになっており、上記の生息地の疑問も解消されたといえるかもしれない。 体形は現実のクワガタと似ているが、レールガンのように長く伸びた大顎が特徴的。, 腹部の発電器官で発生させた電気エネルギーを大顎に収束させ、口から強力な電撃ビームとして発射する攻撃が得意。その威力は鳥ポケモンも圧倒する程。 なお、見た目はこれ以上なくしっくりくる「でんじほう」を習得できるが、「ロックオン」を覚えないため結局はネタにしかならない。, CV:うえだゆうじ ガノンドロフ:3文字共通 【ポケモン剣盾】クワガノンの育成論と対策【害悪破壊の超火力ポケモン】 こんにちは 44(@yoshiblogsite)です。 ポケモンソード、ポケモンシールドやってますか? 今回はクワガノンの育成 … Copyright © yoshiblog All Rights Reserved. 戦闘時も飛び回って隙を伺い、上手く敵を攪乱した隙に電撃ビームをお見舞いする。, 進化前のデンヂムシを脚で抱えて予備のバッテリーのように使い、激しい空中戦になるとデンヂムシを離して機動力を上げるという、軍用機の落下式増槽のようなロボットアニメのようなロマンあふれる戦法も取る。 まぁ、それでも進化不能な♂と違って進化自体は出来るのでマシでは有るのだが…… 一方で特攻は145とシャンデラや霊獣ボルトロスと並び、メガシンカ、禁止級含めてもむしタイプ1位、でんきタイプでも3位タイ。 ゴウラム ガタックゼクター:常に飛んでいるクワガタムシ共通. ポケモン徹底攻略という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。, クワガノンの一番の特徴は、最強特殊火力御三家ともいうべきシャンデラ・サニゴーン・クワガノンの一角となる特攻種族値145でしょう。, 今作はダイジェット使いが多い=エースが電気弱点である可能性が高いので、高火力電気技がタイプ一致でうてるのは強力だといえるでしょう。, クワガノンがマイナーポケモンになっているのは素早さ種族値43というかなりの鈍足ポケモンだというのが原因の1つでしょう。, 4倍弱点は持たないものの耐久は決して高いわけではなく、鈍足なので2発目の攻撃を耐えられるかというと非常に難しいと言わざるを得ません。, 自分も剣盾S1で結構クワガノンを使っていたんですが、とつげきチョッキを持たせてダイマックスしてました。, むしろダイサンダーによる火力UPや欠伸防止の恩恵を受けられないので、クワガノンの特徴からするとアンチシナジー感が否めません。(黒い鉄球を持たせてふゆうを無効化し、フィールド効果を受けられるようにする方法も一応あります。), 空振り保険を生かしたトリッキーな型や、黒い鉄球をもたせた意表をついた型、命の珠をもたせた火力お化け、とつげきチョッキや回復きのみをもたせたバランス型などがいます。, 特徴・戦い方トゲキッスやサザンドラ、ドヒドイデ、ヌオー、トリトドンなど特殊かつ弱点をつけるポケモンに強いクワガノンです。チョッキをもたせて耐久に振っているので命の珠トゲキッスには対面から勝ちます。(ダイジェット確定3発に対してダイサンダー確定2発)スカーフサザンドラもだいもんじ確定2に対してむしのさざめき確定1発なので勝ちます。ドサイドンは相手がダイマックスしてもチョッキドサイドンでないかぎりエナジーボールで31.2%乱数1です。ダイマックスさせて使うと意外にもクワガノンは硬く、火力がかなり高いポケモンだという印象になるでしょう。また、素早さをカバルドン抜き抜きまで調整しているのでカバルドン初手に合わせるのもありです。エナジーボールを上から1発入れた後、普通はあくびが飛んでくるので交代、ステロをまかれますが後続のポケモンで十分倒せる圏内に入れられます。また、チョッキカビゴンなど非常に苦手対面でもハサミギロチンで無理やり勝ち筋を切り開けるようになっています。, 調整■S44無振りカバルドン抜き抜き。カバルドンは鈍足の調整先になりやすいので抜き抜きまで振っています。■ひかえめC252上から殴られるポケモンが非常に多いので、耐久にふるよりも1回の行動でできるだけ削ることを意識環境に耐久を削ったポケモンが多い時期や、ステロ展開から入るパーティに組み込む場合はCを削ってH252ぶっぱの方がいいでしょう。■H212あまりぶっぱ。, もちもの■とつげきチョッキ特殊エースが軒並み弱点をついてくるのと、弱点保険をもたせても鈍足中耐久のため後続の高速高火力アタッカーに葬られてしまう可能性が高くこれを採用■回復きのみ物理アタッカー対面も視野に入れる場合は汎用性の高いこちらもあり。, わざ■ほうでん麻痺30%が強力高火力による決定力だけでなく、麻痺による運勝ちの勝ち筋も狙える。S1で活躍したうちのクワガノンは結構麻痺らせて勝たせてくれました。威力重視の場合は10まんボルト、ダイマックス前提運用ならかみなりも◎■むしのさざめきサザンドラを倒すメインウェポン音技なのでみがわりも貫通し、意外とむしのさざめきを知らないトレーナーが使うのろみがミミッキュと戦えるのが地味に強かったです。■エナジーボールカバルドン・ドサイドン・ヌオー・トリトドン・ガマゲロゲ・アシレーヌなど結構多くの使用率トップポケモンの弱点をつける優秀な技ダイソウゲンの回復の恩恵を「ふゆう」によって受けられないのが悲しい■ハサミギロチン自由枠絶体絶命の大ピンチに運ゲーで最後まで勝ち筋を拾っていける優秀な技。他の候補としては後攻「ボルトチェンジ」S操作かつ地面弱点の不意をつける「マッドショット」フェアリーや氷打点になる「ラスターカノン」もちものを回復きのみにするならS操作の「ねばねばネット」や「でんじは」、電気の通りがいい相手にとても強くなれる「じゅうでん」なども面白いでしょう。, マイナーポケモンなのでこれといって対策をしておく必要はありませんが、間違っても引き先がない状態でのこれらのタイプが4倍弱点のポケモンの選出はしないようにしましょう。, ドヒドヌオーなど、一応相性補完がいい組み合わせで選出するならありですが、交換時の択に負けると高火力によりほぼ一撃で葬られてしまいます。(一撃必殺を撃たれる可能性も十分にあります), ドヒドイデ、ヌオー、ナマコブシ、トリトドン、ドサイドン、ガマゲロゲ、アーマーガア、オニゴーリ、オクタンといったポケモンの弱点をつける上に、一撃必殺ももつことから、比較的害悪・受けよりの編成に強いポケモンです。, 構築については下記記事もおすすめです。「【初心者向け】ランクバトルの基本の3つの戦術【ポケモン剣盾】」, Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。「【初期費用10万円】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介」, 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】, このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。. まぁ、ポケモンにおいて図鑑説明と種族値が嚙み合わないのはザラである。また、進化前のデンジムシよりも攻撃種族値は低くなっている。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 概要 『ポケモンsm』に登場する第7世代の虫ポケモン。 体形は現実のクワガタと似ているが、レールガンのように長く伸びた大顎が特徴的。 第7世代では条件自体は特殊な磁場のあるエリアで進化するジバコイル、ダイノーズと同様であったが、次作の『ポケモン剣盾』で特定の場所での進化が撤廃。 ポケモン剣盾(ソードシールド)のクワガノンの進化、種族値、出現場所(生息地)、実数値、弱点をまとめています。ポケモン剣盾でクワガノンが覚える技も掲載しているので、クワガノンの育成や厳選の参考にしてください。, ▶雪原の新構築!ラグ始動UBビートの解説!▶バドレックスの馬はどっちにするべき?▶ブリザポスの厳選方法はこちら▶バドレックスの厳選方法はこちら▶レジエレキとレジドラゴどっちがおすすめ?▶ガラルフリーザーの入手方法はこちら▶とくせいパッチの解説と入手方法はこちら▶出現するポケモンが違う?剣と盾の違い解説, かみなりのいしは、ワイルドエリア「ミロカロ湖北」にある。エンジンリバーサイドへの橋を通り過ぎ、そのまま坂を登って行った頂上にある。草むらに隠れて見えないので、見つからない場合はよく探そう。, ©2019 Pokémon. クワガノン 色違い 剣盾 Home; home; アゴジムシ→デンヂムシ→クワガノン (ポニの大峡谷(またはusumのみホテリ山)でレベルアップ(第7世代)→かみなりのいしを使う(第8世代)) . ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. 当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。. 4月15日現在、クワガノンはシングル使用率105位、ダブル71位、wcs47位となっている。 でんきタイプ枠は競合が多く、クワガノンは遅いために採用されにくい。 しかし火力は申し分なく、めざめるパワー氷でd4ガブリアスを確定1発で落とすことができる。 トップページ:: ソードシールド(剣盾):: ポケモン育成論ソードシールド:: クワガノン. 耐久値はさほど高くはないが、特性を含めて無効1、半減4に対し弱点2となかなか優秀なタイプ耐性を持つので数値以上に落としにくく、特にじめん技の一貫性を消せるのはパーティ単位での相性補完の面でも重宝する。 初見プレイヤーがいつ進化するのかとモヤモヤするのもさることながら、飛べも泳げもしないであろうサナギがどうやってポニ島に行って進化するのかも謎である。 アゴジムシ→デンヂムシ→クワガノン (ポニの大峡谷(またはusumのみホテリ山)でレベルアップ(第7世代)→かみなりのいしを使う(第8世代)) . ポケモン剣盾(ソードシールド)のクワガノンの進化、種族値、出現場所(生息地)、実数値、弱点をまとめています。ポケモン剣盾でクワガノンが覚える技も掲載しているので、クワガノンの育成や厳選の参考にしてください。 といっても、下記のように習得技や特性がまったく異なるので、差別化は特に意識しなくても良い。 また、進化すると物理型から特殊型にシフトするのも特徴的。それまでで習得する物理技ではその特攻を十分に発揮できないので、早めにわざマシン等で補強してやろう。, 上記の図鑑設定やいかにも速そうなビジュアルとは裏腹になんと素早さ種族値43。あのユレイドルと同じという、押しも押されもせぬ鈍足ポケモンである。一応「こうそくいどう」を覚えるので、積めばトップクラスの速さは得られるが……。 その代わり、かみなりのいしを使っての石進化に仕様に変更された為、自由に任意で進化させられるようになった。 対戦での運用については同タイプのデンチュラが気になるところ。高い素早さによる安定性重視のデンチュラと、火力に特化したクワガノンと言ったところか。 サブウェポンには「エナジーボール」「エアスラッシュ」「ラスターカノン」があり、攻撃範囲はなかなかに広い。 元々のたかさはと意外とでかい。敵としてはマーマネの試練のぬしポケモンとして登場するが、ぬし個体は2.6mと、ぬし個体のジャラランガよりもでかい。, 色違いは外骨格が藍色から白にモデルチェンジしており、顔や電気部分の色にも違いが見られる。, 『サン・ムーン』ではメレメレ島とアーカラ島でしか手に入らない割には進化条件がポニの峡谷でレベルアップという終盤も終盤な条件。